どうすればいい?髪が薄くなってきた時の対処法

初期なら生活習慣の改善で

薄毛が気になり始める時期はその人によって違いがありますが、ごく初期の抜け毛の場合には生活習慣の改善で治る場合もあります。まずストレスを感じていると思っている方の場合には、適切に休日や暇な時間に息抜きを、生活習慣が不規則になってきていると感じている方の場合には、早寝早起きで暴飲暴食を控えるようにしましょう。特に胃腸の不調から抜け毛が増えるという方は少なくありませんので、毎日お酒を飲む習慣がある方や、脂っこいものを好んで食べる方は、まず食生活と自分の生活習慣を見つめ直していきましょう。これ以外にも市販の育毛剤やシャンプーを活用することで抜け毛が少なくなることはありますから、まずは試してみましょう。

進行した薄毛を治すなら

薄毛はある程度進行してしまうとマッサージや育毛剤で改善できない例もあります。特に地肌が見えかかっているレベルの薄毛は個人レベルの育毛対策ではどうにもならないことが多いので、クリニックに行ってAGA治療を始めましょう。AGA治療は薄毛を進行させるホルモンの分泌を抑える薬を継続的に服用していき、内部から薄毛を改善します。このためどんな育毛剤も効果がなかった方でもある程度の効果が見込める場合があります。AGAかどうかはクリニックに行って医師の診断を受けなければわかりませんので、まずは最初にカウンセリングを受けることが大事です。薄毛は自力で治らない場合には医師の力を借りて治す方法がありますから、悩んでいる場合にはぜひ試して見ましょう。